トヨタ エスティマの買取相場・査定相場一覧

トヨタ エスティマの買取相場・査定相場一覧 お役立ちコンテンツ

今回の記事ではトヨタ エスティマの買取相場と査定相場について説明します。

エスティマはトヨタが長年に渡って販売しているミニバン車です。

より高値で売却をするためにも今回の記事を是非参考にしてみてください。

なお中古車市場の相場は随時変動しますので、ここで紹介している査定相場がリアルタイムの相場と異なることがあります。

また車体の状態や事故歴の有無などによっても実際の買取価格が相場と異なる可能性もあります。

それらの点にご注意ください。

トヨタ エスティマとは

トヨタ エスティマは1990年に販売が開始された大型ミニバンです。

「天才タマゴ」というキャッチコピーで宣伝されているように、その丸みを帯びた外観が特徴的な車です。

エスティマの名称の由来ですが、英語で「尊敬すべき」という意味を表す英単語の”ESTIMABLE”にちなんでこのように名付けられました。

また2001年にはエスティマのハイブリッド車である「エスティマハイブリッド」の販売が開始されました。

トヨタのハイブリッドカーとしてはプリウスに次いで販売が始まったのがエスティマハイブリッドカであり、販売開始当時ミニバン車で初めてのハイブリッドカーと話題になりました。

トヨタ エスティマの魅力

トヨタ エスティマの魅力としてまずそのかわいらしい外観が挙げられます。

いま述べたようにエスティマの外観は丸い流線形のフォルムをしています。

これが老若男女問わずに受け入れられやすいので、幅広い層の方々に支持されています。

続いてご紹介するトヨタ エスティマの魅力は高い走行安定性です。

滑りやすい路面を走行するときは誰しもが不安になると思いますが、フロントモーターと独立したモーターが装備されておりそれによって走行安定をサポートします。

続いては車内の空間を自由自在に操作できることが挙げられます。

エスティマにはサードシートが存在しますが、これがスイッチ操作によって簡単に格納することができます。

例えば大型の荷物を車内に載せるときや車内でゆったりしたいといった場合などにそれは重宝されます。

サードシートを格納すれば、セカンドシートを前後に移動させて足を余裕で伸ばせるだけの空間を作り出すことも可能です。

最後にご紹介するのが安全機能の充実です。

トヨタでは安全機能装備が搭載されている「セーフティ・サポートカー」を販売しています。

エスティマもこのセーフティ・サポートカーの1つとなっています。

例えば先行車との衝突の危険を察知した場合はブレーキアシストが作動したり、夜間の運転中に早期の歩行者発見をサポートするオートマチックハイビームが搭載されています。

このようにトヨタ エスティマは誰に対しても愛されるかわいらしいフォルムや室内を自由自在にカスタマイズでき、そして高い安全性能を誇るまさに「天才タマゴ」であるといえるでしょう。

トヨタ エスティマの買取相場・査定相場について

さて、トヨタ エスティマの買取相場について見ていきましょう。

一般的には車の年式が新しければ新しいほど買取価格は上昇し、それが古ければ古いほど買取価格は下落していきます。

トヨタ エスティマもそのような傾向に当てはまっています。

3年落ちの場合では買取参考価格が170万円ほど、5年落ちでは買取参考価格が110万円ほどであるといわれています。

そして7年落ちになってくると買取参考価格は80万円ほどになってきます。

続いてトヨタ エスティマのグレード別の買取相場について見ていきましょう。

栄えある第1位は「アエラス プレミアム-G」です。

買取相場は260万円から275万円です。

年式は2016年6月からとなっています。

続いて第2位は「アエラス スマート」です。

査定相場は260万円から270万円です。

こちらのモデルも年新規は2016年6月からとなっています。

そして第3位は「アエラス プレミアム」です。

こちらもいま述べた2つのモデルと同様に年式は2016年6月からとなっています。

これらからも分かる通り、より高値での買取が期待できるのが新しい年式の車であることが分かります。

トヨタ エスティマを高く売るには

トヨタ エスティマを高く売るにはどうしたら良いでしょうか。

トヨタ エスティマの売却を考えている方は次に購入する車もトヨタを検討している方もいらっしゃると思います。

そうなるとトヨタのディーラーで「下取り」を持ちかけられることになるでしょう。

下取りはカーディーラーに車を売却する方法で、そこで得たお金は新車の購入の費用にあてられることになります。

下取りは売ろうとしている車のメーカーが次に購入しようとしている車のメーカーと一致し、そのディーラーで売却するのであれば比較的値は高くなります。

しかしながらカーディーラーは新車を専門に販売するお店であるため高値が付くことはあまりないのが現状です。

その一方で「買取」という方法もあります。

買取では中古車を専門に取り扱う業者に車を売却する方法です。

買取では中古車市場の相場がリアルタイムに反映した価格が付くので高値での買取も期待できます。

この中古車市場の相場は車種そのものだけではなく、車の装備についても評価されるので装備によっても査定額が上昇することもあります。

これはエスティマ以外の車種でもいえることですが、車体のカラーの人気不人気によって車の価値が上がったり下がったりします。

特にエスティマで人気のあるカラーは「ホワイトパールクリスタルシャイン」です。

万人受けする白系の色ですから、この色の人気が高いことがうなずけますね。

この色はメーカーオプションカラーであるため、新車購入時に別途で費用がかかっています。

またエスティマは機能的にも優れていて、それが警察車両に用いられるほどのものです。

ですから査定に出す前に機能面で不具合がないかどうか点検すると効果的です。

例えばエスティマはサードシートの自動格納が搭載されていますから、それがきちんと動作するか確認してみると良いでしょう。

もしも不具合が見つかったら修繕すると買取価格アップが期待できると思います。

以上より高く売りたいのであれば、下取りではなく買取に出すようにしましょう。

まとめ

今回の記事ではトヨタ エスティマの買取相場について説明しました。

年式が新しければ新しいほど買取価格はアップしていきますし、あまりにも年式が古すぎるとタダ同然で買取られてしまうこともあります。

その他にも車体の状態が悪かったり事故歴の有無によっては査定に大きく響くこともあります。

トヨタ エスティマは「天才タマゴ」と形容されるようにその丸みを帯びたかわいらしい外観が印象的な車です。

その他にも天才タマゴとだけいわれるだけあって、サードシートの自動格納やセカンドシートのロングスライドなどの室内の快適性を追求したり最先端の安全機能が搭載されている車です。

トヨタ エスティマをより高値で買取ってもらいたいのなら「下取り」に出すのではなく「買取」に出すのがおすすめです。

買取では中古車市場のリアルタイムな相場を反映した値が付くと同時に中古車を熟知した専門の業者が査定を行うので、より高値が付くことが期待されます。

そのうえでより高値での買取を目指すなら、複数の業者に値を競わせることが重要となってきます。

とはいってもわざわざ自分で業者1つ1つに連絡を取って査定してもらうのも面倒ですよね。

そこで、登場するのが「一括査定」です。

一括査定とはその名の通り、複数の買取専門店に同時に車を査定してもらうことです。

一括査定は無料で行うことができ、しかも愛車をわざわざ店舗に持っていくことなく、買取店が出張査定してくれるので大変便利です。

そして一括査定では所有者本人のみに限らず代理人もそれに申し込むことができます。

一括査定の流れとしてはネットからの申し込み完了後中古車買取店から連絡がいき、車種情報からの大まかな買取価格を聞いたうえでどこに実際に査定してもらうかを決め、実際の車を査定したうえで買取価格が決定します。

一括査定の結果、買取価格が高いところと最も低いところでは約30万円も差が出ることがあるようです。

無料で一括査定は行えますから、これを利用して車がより高く売れるお店を選んでみてくださいね。

愛車がいくらで売れるか一括査定で確認する

一社だけの見積もりに比べて、複数の見積もり査定をすることで車の買取額が15~30万円ほどアップするのは普通です。

ちなみに、私が一括見積もりしたときは買取額が41万円も上がったことがあります。

まずは、車の一括査定を利用して、現在のあなたの愛車がいくらで売ることができるかを確認だけしてみましょう!

お役立ちコンテンツ車売却について車種別買取相場一覧
シェアする
ks_paint0329をフォローする
車売却ウルゾ

コメント