トヨタ ハイエースの買取相場・査定相場一覧

トヨタ ハイエースの買取相場・査定相場一覧 中古車の買取相場について

記事をお読みいただきありがとうございます。
この記事ではトヨタ ハイエースの買取相場・査定相場を説明します。
トヨタ ハイエースはトヨタが製造する商用車登録のバンです。
大型バンになっており、商用車で使われることも多いだけでなく私用車で使われることも多いようです。
そして当然バンですので、収納が多く物を多く持ち運ぶことができるのもハイエースの大きな強みです。
また、本記事ではトヨタ ハイエースを高値で売るためのポイントについても説明していきます。
是非本記事を参考にして、より高値での売却を目指しましょう。

トヨタ ハイエースとは、「長年人気の便利な大型バン」です!

トヨタ ハイエースは冒頭でも述べたように、大型バンです。
トヨタはハイエースを長い間、年月にすると15年もの間販売しています。
それだけで人気だということの証拠でしょう。
冒頭にも述べた通り、商用車で用いられることが多いです。
それは車体が大きく、収納が大きく大きな物を持ち運ぶことができるからでしょう。
また、私用車に用いられることも多いそうで、家族で遠くの場所に出かける時に収納を重宝していることが多いそうです。
ハイエースの原型は1967年に販売が開始され、現在は5代目が2004年から販売されているそうです。
ちなみにトヨタ自動車の公式サイトによると、車名は、語源は「トヨエース」に由来しているそうです。
英語で「高級な」「より優れた」という意味の「High」と「Ace」の合成語になっています。

トヨタ ハイエースの魅力

続いてトヨタ ハイエースの魅力について見ていきましょう。
大きく3点あります。

車体の大きさを生かした収納の大きさ

繰り返し述べてきましたが、ハイエースの魅力は収納の大きさがまず一番にくると思います。
というのも、物が多く持ち運べるだけでなく、多くの人も乗せられるのです。
具体的に何をいくつ、何人と説明することはできません。
なぜならば、使用目的・乗車人数・車載物によって車体をカスタマイズできるためです。
ただ車体は大きく、融通が効く内装だと言えそうです。

カスタムの自由度

直前の収納のところでも述べたように、使用目的・人数・車載物によって内装を自由に変えられるのです。
以下に例を述べます。
商用車であれば、物が置きやすいような座席配置を実現できます。
私用車であれば、子供と車内キャンプするのであれば2段ベッドの設置、キャンピングカーに寄せるのであれば折りたたみ可能なベッドの設置ができます。
このように一つの車で、ハイエースは大きく内装をいじることができ、使用目的が多岐にわたっています。これが長年売れ続けている理由とも言えそうです。

中古車市場での価値

中古車市場で価値が高く、売却する時に他の車の相場より高く売れることが多いそうです。
上記からもわかるようにそもそも根強い人気を誇る車です。
さらに、大きいボディであり、耐久性もかなり高いレベルで兼ね備えているそうです。
走行距離が伸びても劣化しづらく、これも中古車市場での価値が高止まりしている理由と言えそうです。

総じて、大きくて様々な用途に用いていることができて高く売ることができる車と言えそうです。大きい車が必要な際には是非一度購入を検討することをオススメします。

トヨタ ハイエースの買取相場・査定相場について

次にトヨタ ハイエースの買取相場について見ていきましょう。
用途も大きく耐久性を持っていることから、中古車でも人気があると言えそうです。
買取価格は、古いモデルであればあるほど低くなる傾向にあります。
しかし、これはハイエースの中での話であり、通常の相場に比べると古いモデルであっても高く売れるそうです。
モデルが古くなっていくほど耐久性が落ち走行距離も伸びていきますから、より高値で売りたい場合はそれら数字も頭に入れておくと良いでしょう。

トヨタ ハイエースを高く買い取ってもらうには?

さて、トヨタ ハイエースをより高値で買い取ってもらうにはどうすれば良いのでしょうか。
大きく2点あります。

耐久性や走行距離に注意

現在のハイエースの状態を確認しましょう。
現在の耐久性がどれくらいで、走行距離はいくらかをきちんと把握しましょう。
それらと市場の相場を照らし合わせてみましょう。

見積もりは必ず複数社

見積もりは比較しましょう。
一社だけでは十分にハイエースを評価してくれるところと巡り会えていない可能性が高いです。
複数社の見積もりを取った上でどこで一番高く売れそうか考えてみましょう。

また、注意点としてトヨタ ハイエースはメーカーオプションが充実していることがあります。
トヨタ純正のオプションを揃えておくとそれが高値での買取に働くこともあります。
あくまでも純正であることがポイントで、純正でないパーツを使ってアレンジしたりしているとそれがマイナス査定に繋がるということも覚えておいてください。

まとめ

この記事ではトヨタ ハイエースの買取相場・査定相場に関して解説しました。
ハイエースはバンで、使用目的で内装を変化させることができる車だと言えます
そして収納にも十分な広さが確保されているのも大きな特徴です。
そのようなこともあり、ハイエースは商用車、私用車として多岐にわたる目的で用いられることが多いので、耐久性と走行距離に注意した上で見積もりを複数社から比較しましょう。
是非本記事を参考にしてハイエースを高値で売却してみてください。

コメント