日産 ノートの買取相場・査定相場一覧

日産 ノートの買取相場・査定相場一覧中古車の買取相場について

みなさん、こんにちは。

今回の記事では日産 ノートの買取相場・査定相場について紹介します。

日産 ノートは日産が誇るコンパクトカーで、上品な感じ取れるのも大きな特徴です。

今回の記事を参考にして、日産 ノートをより高値で業者に買い取ってもらうようにしましょう。

日産 ノートとは

ノートという車は日産自動車が製造している車種の一つで2004年に初代ノートが発表され、2005年より本格的に日本で販売されるようになりました。

車の名前に込められた意味は「音符」と「雑記帳」二つの言葉の意味をかけています。

普段生活している中で何気なく発せられた音の中に混じり合い、ノートと生活記録を刻むことで所有者の生活の一部となればという思いが込められているのが日産・ノートです。

特徴としてはセダンのようにノートにはトランクが搭載されていません。

代わりに人が乗る空間と一緒になったカーゴルーム(荷物を置くスペース)があります。

車のボディはコンパクトですが席を倒すことでカーゴルームにたくさん荷物が置けますので実用性にも富んだ車です。

このような種類の車を「ハッチバック型」と呼びます。

端的に表すならハッチバックとはすなわち自動車の後ろ側のドアのタイプです。

ノートの場合ドアを開け閉めする時に後ろのドアが跳ね上がるところから船の「ハッチ」プラス「バック(後ろ)」と名前がついています。

ボディーカラーはガーネットレッド/スーパーブラック 2トーン(特別塗装色)、プレミアムコロナオレンジ/スーパーブラック 2トーン(特別塗装色)、サンライトイエロー/スーパーブラック 2トーン(特別塗装色)、ギャラクシーゴールド/スーパーブラック 2トーン(特別塗装色)、オリーブグリーン/スーパーブラック 2トーン(特別塗装色)、シャイニングブルー/スーパーブラック 2トーン(特別塗装色)、ダークメタルグレー/スーパーブラック 2トーン(特別塗装色)、ブリリアントホワイトパールシルバー/スーパーブラック 2トーン(特別塗装色)、ブリリアントホワイトパール/スーパーブラック 2トーン(特別塗装色)ほか13色です。

日産 ノートの魅力

日本はもちろんのこと海外でも人気の高いコンパクトカーで知られるノート。

2016年11月に販売された最新車種「ノート e-POWER」は1年少々で販売台数がトータル10万台を突破、2017年度上半期においてコンパクトカーでNo. 1の売り上げを獲得しました。

大きすぎず小さすぎず、実用性の高いサイズに他の車にも劣らない性能が人気を呼んでいます。

車内の広々とした空間でゆったり過ごせるところや、コンパクトカーとは思えない質の高いオーラをまとうのがノートの魅力です。

日産 ノートの買取相場・査定相場について

ノートの買取相場・査定相場についてリサーチしてみました。

大切な愛車につけられる値段が気になるところですが、車買取業者によってピンキリで年式や走行距離に左右されます。

2018年の日産ノートの買取相場は、5月度が一番相場変動で上昇していました。2018年から5月度からは徐々に下降しています。

毎月微々たるものですが、徐々に相場が下降していますので、査定をだすのであれば、はやめに査定をだすことをおすすめいたします。

日産 ノートの買取相場・査定相場一覧

 

日産 ノートを高く売るには?

ノートの中でも種類が枝分かれしており、種類によって査定価格が異なります。

どの種類が人気を誇っているのかというと、「e-POWER ニスモ」「e-POWER X」「e-POWER メダリスト」などe-POWERシリーズに集中しています。

またノートのカラーによってもつけられる価格が変わるのが押さえておきたいポイントです。

「ブリリアントホワイトパール」「スーパーブラック」この2色は他の色と比べてみても、5年以内に売れば10~15万円前後加算される可能性が非常に高いです。

さらに高く売却したい場合は、日産メーカーのパーツが付いているか否かにかかってきます。

日産で製造された純正のアルミホイールやカーナビゲーション、エアロパーツが揃っていれば相場以上で値段がつく可能性大です。

ノートを売却する時1円でも高く買い取ってもらいたいのが本音ですよね。

そこで皆さんにオススメしたい車を高く買い取ってくれる業者をピックアップしました。

【業者その1:ユーカーパック】

数多の車買取業者の中でもっとも顧客満足度の高い業者として知られます。

顧客満足度なんと97パーセントを誇るということですから、期待値台です。

全国各地の業者へオークション形式で出品するシステムで、より高値をつけた業者へ車を譲ることができるシステムとなっています。

【業者その2:かんたん車査定ガイド】

マックス10社で車の査定が行われるので、相場がわかりやすいのが特徴です。

買取において起こりかねない金銭トラブルや強引な業者による買取が行われるリスクが低いので、安心して査定に出せます。

業者間で競り合いがあるので高額査定に至ることも大いにあるサイトです。

【業者その3:安心・納得 Goo買取】

優良企業として名をはせるGooが運営する査定サイトで、購入意思のある業者を選定してくれるので自ずと高音がつくシステムです。

少しでも高くノートを売却したい人は上記のサイトを参考にするか、当サイトの一括査定を利用されることをおすすめいたします。

まとめ

コンパクトカーの中でも国内・海外問わず人気を集めるノートの詳しい情報や魅力、買取・査定相場などを紹介していきました。

トランクと座席が一体化していてせまいのかと思いきや、ゆったりくつろぐスペースがあるノートは、おしゃれな見た目かつ実用的です。

買取・査定にかけるときは複数の業者を調べ、比較した上で検討しましょう。

型が最新式に近づけば近づくほど価格帯は高額になっていき、日産の純正部品が付いていれば高く買い取ってもらうことができます。

これを機にノートをマイカーに選んでくれる人や、クルマ選びの参考となった人がいれば幸いです!

コメント