トヨタ カムリの買取相場・査定相場一覧

トヨタ カムリの買取相場・査定相場一覧 お役立ちコンテンツ

みなさん、こんにちは。

今回の記事ではトヨタ カムリの買取相場と査定相場について説明します。

トヨタ カムリはトヨタのセダンであり、高級車として世に知られています。

より高値で売却をするためにも今回の記事を是非参考にしてみてください。

なお中古車市場の相場は随時変動しますので、ここで紹介している査定相場がリアルタイムの相場と異なることがあります。

また車体の状態や事故歴の有無などによっても実際の買取価格が相場と異なる可能性もあります。

それらの点にご注意ください。

トヨタ カムリとは

トヨタ カムリは1980年に販売が始まったセダンです。

トヨタのセダンといえばこのカムリとマークⅩが想起されるほど有名です。

カムリはセダンの中でも高級車に位置付けられています。

トヨタ カムリは全世界で累計1,800万台以上が販売されており、とりわけ海外での人気が高いです。

海外でも北米では特にカムリが人気で、16年連続でカムリが販売台数トップとなったという記録もあります。

カムリは海外での販売にフォーカスを置いているためマークⅩよりも車幅が広くなっています。

なお2011年以降の国内向けのトヨタ カムリはすべてハイブリッド車に切り替わっており、これによって日本国内での販売台数も伸ばしていきました。

トヨタ カムリの魅力とは

トヨタ カムリの魅力の1つとして「ハイブリッドカー」であることが挙げられます。

トヨタのハイブリッドカーといえば「プリウス」の印象が強い方も多いと思います。

カムリも実はハイブリッドカーなのです。

以前はハイブリッドカー以外も販売していましたが、先ほども述べたようにハイブリッドカーに完全に切り替わりました。

ハイブリッドカーですから非常に燃費がよいのです。

トヨタ カムリの最新モデルでは28.4km/Lという驚くべき値をたたき出しています。

また騒音が全く生じず静かであることも利点の1つです。

モーターが車内に組み込まれており、これのおかげでエンジン音を抑えることができるのです。

続いてカムリの魅力として挙げられるのは「トランスミッション」です。

新型のトランスミッションにより道路状況などに応じて走行時の高い快適性が実現します。

また長時間の運転でも疲れにくいというのもトヨタ カムリの大きな特徴となっています。

カムリは車内スペースが広く非常にゆったりとしています。

ですから長時間運転したとしても、疲れにくいのです。

最後に取りあげるトヨタ カムリの魅力は「予防安全」です。

最新のモデルでは車の事故防止機能に力が入れられており、とりわけ後方から接近する車両を検知して事故防止を実現しています。

駐車場から出るときに車を前から入れて駐車すると、後退しなければなりません。

後退を行う際左右後方から近づいてくる車を死角の関係からドライバーが感知できないことがあります。

トヨタ カムリでは接近してくる車をレーダーで探知してドライバーにブザー等で知らせます。

衝突の可能性があるときは自動的にブレーキが作動します。

このようにトヨタ カムリは環境への配慮と高い走行性能を両立しています。

そして高い安全性や運転時の快適性を実現しているのです。

トヨタ カムリの買取相場・査定相場について

さて、トヨタ カムリの買取相場について見ていきましょう。

一般的には車の年式が新しければ新しいほど買取価格は上昇し、それが古ければ古いほど買取価格は下落していきます。

トヨタ カムリもそのような傾向に当てはまっています。

実際に買取参考価格を見てみましょう。

3年落ちの買取参考価格はおよそ180万円で、5年落ちの買取参考価格は120万円です。

一方7年落ちの買取参考価格は100万円程度です。

7年落ちでも100万円の値が付く可能性があるという点で他の車種とは異なっています。

これも海外でのカムリ人気が反映されていることの現れですね。

続いてカムリのグレード別の買取相場動向について見ていきましょう。

買取相場が最も高いのは「Gレザーパッケージ」です。

買取相場は320万円程度です。

これは年式が2017年7月からとなっているので、かなり最近のグレードですからそれが査定額の高さに大きく響いているものと思われます。

続いて第2位は「G」です。

買取相場は9万円程度から265万円程度です。

驚きなのが相場の幅の広さですよね。

どうしてここまで相場に開きが生まれるのでしょうか。

このGというグレードは年式が2006年1月からとなっています。

つまりこのグレードでは10年落ちが存在し、あまりにも年式が古いものがあるため査定相場に大きな開きが生まれているのです。

そして第3位は「X」です。

このグレードの買取相場は255万円ほどです。

これもGレザーパッケージと同様に年式が2017年7月からとなっているので、極めて新しいグレードです。

その影響もあり査定相場が高くなっています。

あまりにも年式が古いと査定額が非常に安くなっていきますが、7年落ちでも買取参考価格が100万円となっています。

それだけトヨタ カムリは中古車市場で人気を集める車種であるということができるでしょう。

トヨタ カムリを高く売るには

トヨタ カムリを高く売るにはどうしたらよいでしょうか。

トヨタ カムリの売却を考えている方は次に購入する車もトヨタを検討している方もいらっしゃると思います。

そうなるとトヨタのディーラーで「下取り」を持ちかけられることになるでしょう。

下取りはカーディーラーに車を売却する方法で、そこで得たお金は新車の購入の費用にあてられることになります。

下取りは売ろうとしている車のメーカーが次に購入しようとしている車のメーカーと一致し、そのディーラーで売却するのであれば比較的値は高くなります。

しかしながらカーディーラーは新車を専門に販売するお店であるため高値が付くことはあまりないのが現状です。

その一方で「買取」という方法もあります。

買取では中古車を専門に取り扱う業者に車を売却する方法です。

買取では中古車市場の相場がリアルタイムに反映した価格が付くので高値での買取も期待できます。

この中古車市場の相場は車種そのものだけではなく、車の装備についても評価されるので装備によっても査定額が上昇することもあります。

特にトヨタ カムリは日本国内というよりもむしろ海外の方が人気の高い車種です。

ですからトヨタ カムリをより高く売るには海外にも販路を持っている買取業者に売却するとよいでしょう。

以上より高く売りたいのであれば、下取りではなく買取に出すようにしましょう。

まとめ

今回の記事ではトヨタ カムリの買取相場について説明しました。

年式が新しければ新しいほど買取価格はアップしていきますし、あまりにも年式が古すぎるとタダ同然で買い取られてしまうこともあります。

実際にトヨタ カムリは他の車種とは異なり7年落ちでも買取参考価格が100万円になるほど中古車市場では大変価値のある車種となっています。

しかしながら10年落ちぐらいになってくると数万円で買い取られてしまうことも多いようです。

その他にも車体の状態が悪かったり事故歴の有無によっては査定に大きく響くこともあります。

よりトヨタ カムリを高値で買い取ってもらうなら「下取り」に出すのではなく「買取」に出すのがおすすめです。

買取では中古車市場のリアルタイムな相場を反映した値が付くと同時に中古車を熟知した専門の業者が査定を行うので、より高値が付くことが期待されます。

そのうえでより高値での買取を目指すなら、複数の業者に値を競わせることが重要となってきます。

とはいってもわざわざ自分で業者1つ1つに連絡を取って査定してもらうのも面倒ですよね。

そこで、登場するのが「一括査定」です。

一括査定とはその名の通り、複数の買取専門店に同時に車を査定してもらうことです。

一括査定は無料で行うことができ、しかも愛車をわざわざ店舗に持っていくことなく、買取店が出張査定してくれるので大変便利です。

そして一括査定では所有者本人のみに限らず代理人もそれに申し込むことができます。

一括査定の流れとしてはネットからの申し込み完了後中古車買取店から連絡がいき、車種情報からの大まかな買取価格を聞いたうえでどこに実際に査定してもらうかを決め、実際の車を査定したうえで買取価格が決定します。

一括査定の結果、買取価格が高いところと最も低いところでは約30万円も差が出ることがあるようです。

無料で一括査定は行えますから、これを利用して車がより高く売れるお店を選んでみてくださいね。

愛車がいくらで売れるか一括査定で確認する

一社だけの見積もりに比べて、複数の見積もり査定をすることで車の買取額が15~30万円ほどアップするのは普通です。

ちなみに、私が一括見積もりしたときは買取額が41万円も上がったことがあります。

まずは、車の一括査定を利用して、現在のあなたの愛車がいくらで売ることができるかを確認だけしてみましょう!

お役立ちコンテンツ車売却について車種別買取相場一覧
シェアする
ks_paint0329をフォローする
車売却ウルゾ

コメント