日産 セレナ(3代目)の買取相場・査定相場一覧

日産 セレナ(3代目)の買取相場・査定相場一覧お役立ちコンテンツ

「車を買い替えるにあたって、いま乗っているセレナがいくらで売れるか知りたい」

「買取店に安く買い叩かれたくないので、セレナの中古車相場を知りたい」

「両側電動スライドドアなど、オプションによって買取価格は上がるの?」

「せっかく車を売るのだから、できる限り高く売りたい!」

あなたがこれから車の買い替えを考えているのであれば、上記のようなことが気になるのではないでしょうか?

車は家の次に大きな買い物です。車を買う際はもちろん、手放すときにも慎重になる気持ちはよく分かります。

そうした人に向けて、このページでは2005年~2010年の間に生産された「3代目」のセレナに焦点を絞って解説していきます。

さっそくお伝えしますが、3代目セレナの買取相場は平均すると23~50万円ほどです。

ただし、これはあくまでも平均値です。実際には年式やグレード、走行距離などによって買取価格は変動します。

本文中でこれらを考慮した詳しい買取相場を解説していますので、そちらもご覧になってください。

これに加えて、

  1. プラス査定の要素(ボディカラー・オプション)
  2. セレナをできる限り高く売る方法

についても紹介していきます。少しでも愛車のセレナを高く売るために、ぜひ参考にしてください。

 3代目セレナの買取相場

本ページの買取相場表は、グレード別、年式別で掲載しています。

あなたの愛車に近い条件のデータをご覧いただくと、より正確な買取相場を知ることができます。

なお、愛車のグレードや年式が分からない場合は、こちらの記事を参考にチェックしてください。

基本的には車検証を確認するだけなので、グレードや年式を知るのは簡単です。

買取相場表を見るにあたっての注意点

相場表を参考にする際、以下のことについてご了承ください。

※全ての年式・グレードが掲載できていない場合があります

※走行距離は、その年式において平均的な走行距離を基準にしています

※参考データ量の違いなどにより、同じ年式であっても走行距離にバラつきがある場合があります

※中古車の価格は、車を買取る業者や時期などによって変動します。買取価格を保証するものではありませんので、あくまでも参考に留めてください

セレナのグレードは大きく分けて3つあり、それぞれのグレード内でさらに細かく分かれています。

イメージとしては、以下の図の通りです。

以下の買取相場表は3種類のグレードごとに分けて紹介しますので、あなたの愛車と同じグレードの表をご覧ください。

※スマートフォンでご覧になる場合は、画面を横向きにすると相場表が見やすくなります

標準グレード(20~)

年式グレード走行距離買取相場
2005年20G11~12万km5万円
20S11~12万km6~5万円
2006年20G10~11万km8~5万円
20RX10~11万km6~5万円
20S10~11万km6~5万円
2007年20G9~10万km11~6万円
20G HDDナビエディション9~10万km19~8万円
20RS9~10万km6~5万円
20RX9~10万km8~5万円
20S9~10万km19~5万円
2008年20S8~9万km17~13万円
20S ナビプラスステップセレクション9万km15万円
2009年20G7~8万km28~24万円
20S7~8万km29~21万円
20S ナビプラスステップセレクション7万km32万円
2010年20G7万km54万円
20S7万km21万円
20S Vセレクション6~7万km44~40万円

ハイウェイスター

年式グレード走行距離買取相場
2006年ハイウェイスター10~11万km10~5万円
2007年ハイウェイスター9~10万km23~12万円
ハイウェイスター アーバンセレクション9~10万km29~20万円
2008年ハイウェイスター8~9万km34~27万円
ハイウェイスター アーバンセレクション9万km38万円
2009年ハイウェイスター7~8万km42~34万円
ハイウェイスター Vエアロセレクション8万km46万円
ハイウェイスター Vエアロセレクションブラックレザーナビパッケージ7~8万km51~48万円
ハイウェイスター Vセレクション7~8万km50~42万円
2010年ハイウェイスター6~7万km51~48万円
ハイウェイスター Vエアロセレクション6~7万km64~61万円
ハイウェイスター Vセレクション6~7万km62~59万円

ライダー

年式グレード走行距離買取相場
2005年ライダー9~15万km6~5万円
ライダーS9~12万km14~5万円
2006年ライダーS10万km8万円
ライダーアルファⅡ8万km23万円
2007年ライダー8~11万km21~10万円
ライダーS8万km19万円
2008年ライダー9万km44万円
2009年ライダー7万km40万円
2010年ライダー6万km65万円

3代目セレナのプラス査定ポイント

上の相場表から、あなたの愛車の相場感はつかめたでしょうか?

ここからは、オプションやボディカラーなど、プラス査定に繋がるポイントについて解説していきます。

人気のボディカラー

3代目セレナでプラス査定が望めるボディカラーは、以下の3色です。

  1. ホワイト
  2. ホワイトパール3コートパール
  3. スーパーブラック

車のボディカラーなので複雑なネーミングですが、要するに「白・黒」が人気だということです。

これらのボディカラーであれば、5~10万円ほどのプラス査定が見込めます。

ちなみに、白と黒はセレナに限らず、ほとんどの車において人気カラーでプラス査定の要素となります。

他にも、「シルバー・パープル・ブラウン」などは落ち着いた色合いからファミリー層からの人気があり、若干のプラス査定になることがあります。

人気のオプションパーツ

3代目セレナでプラス査定となる主なオプションパーツを、以下に紹介します。

ホイール:

  • 16インチ仕様のアルミホイール(純正)
  • ニスモ製のアルミホイール

外装・機能系パーツ:

  • ツインサンルーフ
  • 両側・片側電動スライドドア

外装・エアロパーツ:

  • エアロパッケージ
  • ハイウェイスターパッケージ
  • ニスモ製エアロパーツ

これら以外にもオプションパーツは存在しますが、プラス査定が見込めるオプションパーツという意味では、上記のパーツが主になります。

サンルーフや両側電動スライドドアは特に人気のオプションなので、場合によっては購入時の定価に近い金額がプラスされることもあります。

3代目セレナを高く売るために

ここまでの記事を読んで、愛車の買取価格の相場感はつかめたでしょうか?

相場が把握できたら、次に確認しておきたいのが「車の売り方」です。

突然ですが、あなたは車を売る際に査定の見積もりを比較していますか?

引っ越しや家のリフォームなどでは、見積もりを比較すること(相見積もり)が一般的ですが、不思議なことに車を売る際に相見積もりを取る人の割合は少ないです。

これは、「中古車の買取価格なんてどこもそんなに変わらないだろう」と考えている人が多いからだと思います。

しかし実は、買取店によって「得意な車のジャンル(ミニバンや軽自動車など)」「買い取った中古車の流通ルート」が違うため、提示できる買取価格は異なってきます。

ここで、実際に買取店によってどのくらい査定額が違うのか、実例を2つ紹介します。

ケース1:3社からの見積もりで差額が15万円

  • 年式:2008年式
  • グレード:20S HDDナビ付き
  • 走行距離:7~7.5万km
  • ボディカラー:不明

上記のセレナを9年落ちとなる2017年に3社から査定を受けた実例です。見積もり査定額はそれぞれ

  1. 30万円
  2. 25万円
  3. 15万円

となっています。

最低と最高を比べると、ちょうど倍の価格差が出ています。

売り先1つで査定額が半分になる可能性があると考えると、相見積もりの重要性が理解いただけるのではないかと思います。

ケース2:2社からの見積もりで差額が15万円

  • 年式:2005年式
  • グレード:20G(4WD)
  • 走行距離:6.5~7万km
  • ボディカラー:シルバー

上記のセレナを12年落ちとなる2017年に2社から査定を受けた実例です。見積もり査定額はそれぞれ

  1. 40万円
  2. 25万円

となっています。

12年落ちともなると、一般的に考えて25万円でも悪くない査定額です。

しかし、相見積もりをすることでそれ以上の高額査定を獲得しています。

上の実例を見て、「しっかりと相見積もりを取ってから愛車を売ろう」と思ったのであれば、一括見積もり査定を利用することがオススメです。

相見積もりを取るなら一括査定が便利!

ふつう、相見積もりを取るとなると何社かの買取店を回って査定を受けなければなりません。

これでは時間的にも労力的にも大変です。査定のために会社を休む必要も出てくるかもしれません。

しかし、ネット上から見積もりを取ることができる「一括見積もり査定」なら、その問題がクリアできます。

一括査定は、ネット上で簡単な登録をするだけで複数の中古車買取店から査定を受けることができるサービスです。

直接査定を受けるので買取価格が正確に分かりますし、複数の買取店から査定を受けるので見積もりを比較することができます。

その上、あなたの家(駐車場)まで出張査定に来てくれるため、買取店まで足を運ぶ必要もありません。

一括査定サービスは数種類存在しますが、その中で私がおすすめするのがカービューです。

提携している買取業者は200社を超えているので、高値を提示してくれる業者に巡り合う確率が高いです。

また、最も長く運営されている一括査定サービスだということも安心できるポイントとなっています。

「車を売らないで見積もりだけ取る」という使い方もできますので、気軽に利用してみるといいでしょう。

カービューでセレナの買取相場を確認する!

ここで、「ディーラーでの下取りはどうなの?」と疑問に思う人がいるかと思います。

結論から言えば、ディーラーの下取りはおすすめしません。

下取りは中古車の人気度が査定の評価に反映されないため、買取りに比べて査定額が低くなるケースが多いからです。

「本当は50万円で売れた愛車を30万円で手放してしまった」なんて事態を回避するためにも、ディーラー下取りだけでなく、買取店からも相見積もりを取ることが欠かせないのです。

愛車のセレナを高く売るために必要なことは、非常にシンプルです。まとめると以下の2点のみです。

  1. 複数の買取店から査定を受ける
  2. 見積もりを比較し、最も高く買ってくれる買取店に愛車を売却する

この手順を意識すれば、満足いく買取価格を手に入れられるはずです。

その際、一括査定を使えば楽に相見積もりを取れます。高額査定を獲得して、あなたのカーライフを充実させてください。

愛車がいくらで売れるか一括査定で確認する

一社だけの見積もりに比べて、複数の見積もり査定をすることで車の買取額が15~30万円ほどアップするのは普通です。

ちなみに、私が一括見積もりしたときは買取額が41万円も上がったことがあります。

まずは、車の一括査定を利用して、現在のあなたの愛車がいくらで売ることができるかを確認だけしてみましょう!

お役立ちコンテンツ車売却について車種別買取相場一覧
シェアする
ks_paint0329をフォローする
車売却ウルゾ

コメント