日産 ジュークの買取相場・査定相場一覧

日産 ジュークの買取相場・査定相場一覧中古車の買取相場について

みなさん、こんにちは。

今回の記事では日産 ジュークの買取相場・査定相場について解説していきます。

日産 ジュークはSUVの中でも、個性的なデザインが特徴的な車です。

本記事を参考にして、日産 ジュークをより高値で売却しましょう。

日産 ジュークとは

日産・ジュークは、2010年にデビューし細かなマイナーチェンジを経て現在ではモデル末期に差し掛かるコンパクトSUVです。

昨今、世界的に人気となったSUVのコンパクトタイプですが独創的なデザインで個性的なエクステリアが特徴です。

2010年フランスで発表されその後日本国内で販売されました。名前の由来は、英語で「軽快にかわす」という意味合いを持ち機敏な動きを連想させます。

SUVのジャンルの中でも特に特徴的なエクステリアデザインは好みがはっきりと分かれますが差別化の意味においてインパクト抜群の車種と言えるでしょう。

現在では基本グレードは大きく分けて「15RX」「16GT」「NISMO」の3タイプになります。
各グレードで細かくカスタマイズが分岐し、それぞれパーソナライゼーションというパーツ毎にオーナー好みの配色を選択できるモデルを用意され、個性的なデザインに更に磨きをかける事が可能となっています。

競争が激しいSUV市場に日産が投入した「ジューク」は、市場から多くのユーザーを獲得する事に成功し日産の主力車種として根強い人気がある車種でしょう

日産 ジュークの魅力

日産・ジュークはインパクトのある独創的でダイナミックなデザインが最大の魅力と言えるでしょう。

好みが分かれるデザインですが、コアなファンを獲得する事に成功しています。

また、エクステリアだけでなくインテリアデザインにもこだわりリーズナブルな価格帯でスタイリッシュに個性を演出できる魅力があります。

コンパクトなボディで取り回しもしやすく、基本グレードにスポーティーモデルも設計され走りとデザインの両立も可能となっています。クロスオーバーSUVとしてオンロードで安定感のある走行性能にSUVらしい走破性も加わりファッショナブルにドライブを最大限に楽しめる魅力が詰まっています。

日産 ジュークの買取相場・査定相場について

日産・ジュークの買取相場は、モデル末期に差し掛かり販売初期モデルではやや相場は安くなってきています。

しかし、人気車種である事から個体の状況が著しく悪い状態でなければ初期モデルでも価格はしっかり付く可能性が高いです。

現行モデルは、まだまだ高水準で買取相場は推移していますがフルモデルチェンジが噂されているため、型落ち後は相場が下落する可能性があるでしょう。

日産 ジュークを高く売るには?

個性的なデザインのジュークをより高く売るには販売時期と、売却先の買取業者をしっかりと見定める必要があるでしょう。

モデル末期に差し掛かり人気車種である事からフルモデルチェンジがささやかれています。

世代交代する事により、現行の型を除き初期モデルは大幅な相場下落が予想されます。

売却を検討している方は、世代交代時期に注視してフルモデルチェンジ前に売却する事を検討すると良いでしょう。

また、人気があり市場で高い評価を受けている車種は買取業者も極力安く買取たいと価格交渉に臨みます。

下取りや単一の買取業者へ査定依頼し売却する事は、本来の相場帯より大幅に安く買い叩かれる危険があります。そのため、一括査定を利用し予め買取業者間で競合させ査定額を吊り上げる手法が効果的です。

ジュークの売却を検討している方は、上記2点を意識する事でより高く売却する事につながるでしょう。

まとめ

個性的なデザインとたしかな性能でデビュー後、瞬く間に認知を広げ一定のユーザーを獲得する事に成功した日産・ジュークはモデル末期に差し掛かっています。

現行モデルも十分に高額査定に期待できますが、フルモデルチェンジ後は初期型から順次相場が下落する可能性が高いため、売却時期に気を付ける必要があるでしょう。

少しでも損をせず高く売却するためには、買取業者間で競わせ査定額を吊り上げるなど売却手法を工夫する事も視野にいれるといいでしょう。

コメント